とんかつ栄ちゃん、今回の限定とんかつの豚は湘南うまか豚

とんかつ栄ちゃんで初登場の豚を食べない訳はないw
期待と気合いを入れて待つ。
店から出てきたマスターのお子さんと少し話す。
伊豆急行がJR東日本209系電車を導入するニュースに2人とも驚いたと笑うw
また彼は身長はお父さんと同じくらい、体重は90kgを超えましたとうれしそうに語る。
日々の成長を自分でも実感しているようだ。
そして彼は髪の長さ0.1mmを求めて散髪へ行く。

開店し、常連さんとともに席に座る。
マスターは調理する前の肉を私たちに見せる。
ぶ厚い脂は食欲をそそる…
するとマスターはネタで「(脂を)落としますか?」と聞くw

今回の豚は神奈川県平塚市にある「加藤さんちの牧場」で育てられたという。
マスターやとんかつ栄ちゃんファンが好む雰囲気だ。
期待できる。

会話を控えめに待ち、とんかつはできあがる。
食べる。

この安心感はなんだろうか…w
赤身は塩味のようなピークを持つ旨さだ。
全体的に程良い濃さの旨みとなり食べやすい。

脂身は"もわっ"と香る。
一般的な豚の脂身に似るが、香りが強いのでリッチな感覚を醸す。
私は好きだw

いつものとんかつとして食べられれば得られる贅沢感は大きい。
また食べたくなりそうだ。
2,400円、今日もごちそうさまでした。

湘南うまか豚

歯ごたえ
やわらか←☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆→しっかり
赤身の味わい
淡麗←☆☆☆☆★☆☆☆☆☆☆→濃厚
脂身の旨み
ほのかに←☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆→しっかり
メモ
脂は"もわっ"とリッチに香る
2021/07/09 20:48
タグ