とんかつ栄ちゃん、今回の限定とんかつの豚は瀬戸のもち豚 せと姫

今日は11月中旬と思えないほど暖かい。
常連さんと話をして開店を待つ。
待っていると店からTVクルーの方々が出てくる。
「良い画は撮れましたか?」と伺うと、撤収の支度に忙しいにもかかわらず丁寧に返していただく。
しかもマスターの仕事ぶりや肉の状態を的確に表現する返答は常連の1人としてうれしくなる。

開店して着席する。
マスターとも話すが、マスターもTVクルーの仕事ぶりを褒める。
分野は違えどプロフェッショナル同士だ。

とんかつができあがり、配膳される。
食べる。

赤身の歯ごたえがすこぶる良い。
歯をしっかりと受け止める。
噛んで楽しい。

赤身の旨さが濃いにもかかわらず、歯ごたえが良いので食べやすい。
箸が止まらないw

脂身は甘く柔らかい香りを放つ。
口に含む度に優雅な気分になる。

十分なほど旨いが、まだ伸びる可能性を秘めているならば恐ろしい豚だw
ワクワクしてたまらないw
2,400円、今日もごちそうさまでした。

瀬戸のもち豚 せと姫

歯ごたえ
やわらか←☆☆☆★☆☆☆☆☆☆☆→しっかり
赤身の味わい
淡麗←☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆→濃厚
脂身の旨み
ほのかに←☆☆☆☆☆☆★☆☆☆☆→しっかり
メモ
応援したい
2020/11/20 21:17
タグ