とんかつ栄ちゃん、今回の限定とんかつの豚はゴールデン・ボア・ポーク(15回目)

ちょっと早めに店を訪れる。
開店を待っているととんかつ栄ちゃんに豆腐を卸す豆腐屋さんから「過ごしやすくなったね!」と声をかけられる。
昼間は過ごしやすいが、日が沈むと冷え込む。
あの暑さから2ヵ月も経っていない…

開店し、店に入る。
席に着くと、マスターは私に調理する前の肉を見せる。
ローズ色の赤身に白い脂身が載る。
早く食べたい…

マスターと会話をして2つの主役を待つ。
今日の主役はとんかつとコロッケだ。

できあがり、配膳される。
"ルーチン"が崩れると調子が狂うので、まずとんかつから食べる。
赤身の旨みが口の中で主張する。
1口ごとに目を閉じて味を愛でる。
味を愛でたくて仕方がないw

脂身の香りも愛でたい。
甘く豊かな香りが頭にまで広がる。
咀嚼を止めてボーッと幸せに浸る。

次の主役はコロッケだ。
マスターのコロッケは丸に近い。
完全にマッシュされたジャガイモにミンチされた肉が混ざる。
滑らかな舌触りにジャガイモの香りは甘い香りを纏う。
ねっとりした食感は食べるシチューという感じだ。
コロッケも1口ごとにうまさを愛でながら食べる。

何も考えずに食べられないw
1口ごとに感動するすばらしい食事だった。
2,500円(とんかつ)、今日もごちそうさまでした。

ゴールデン・ボア・ポーク(2020/10/16)

歯ごたえ
やわらか←☆☆☆☆☆★☆☆☆☆☆→しっかり
赤身の味わい
淡麗←☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆→濃厚
脂身の旨み
ほのかに←☆☆☆☆☆☆☆☆☆★☆→しっかり
メモ
幸せへの近道
2020/10/16 19:43
タグ