調和は様々な種類がある

竹本住太夫さんが亡くなったという。
「闘う三味線 人間国宝に挑む 文楽 一期一会の舞台」は文楽三味線奏者の鶴澤清治さんが竹本住太夫さんと公演するまでを追ったテレビ番組だ。
終わりがない芸能の道を極めようとする者同士の領域に美しさを覚える。

芸術家・岡本太郎さんは調和をぶつかりあうことと説いた。
鶴澤清治さんと竹本住太夫さんとのやりとりはこの意味の調和だった。

調和は様々な種類がある。
妥協や緩慢で得る調和もあるが、自然界においてこれらはありえない。
個々を尊重しながらぶつかりあって創造することは理想の調和だろう。
2018/04/28 22:53
タグ