小学校の前にある道路が光の道になる

ランニング中に信号で止まる。
ふと目に入った車止めの頭は凸面鏡のようで、天空をすべて映す。
独特の世界にしばらく見惚れる。

大きな橋から東京を眺める。
東京の上空は灰色の雲がかかるが、その雲の上も下も遠方を望める。
下はオレンジの光に包まれ、上はちぎれ雲が輝く。
この光景にも見惚れる。

ランニングを終えて、小学校の前にある直線の道路を歩く。
夕日はちょうどその道路の先にあり、光の道ができる。
あの神社の光の道の1/4くらいの距離だが、きれいだ。
2018/05/04 18:35
タグ