とんかつ栄ちゃんで今帰仁アグーのメンチかつを食べる(6回目)

マスター渾身の今帰仁アグーのメンチかつを今日のご褒美と考えるだけで気もそぞろだw
夕方と言うにはまだ明るいうちに店に着く。
店から漂う揚げ物の香りを胸いっぱいに吸い込み、安らぎを得る。
お持ち帰りできますというのぼりが新しい。
その隣のベンチで待っていると、犬と散歩する人が立ち止まる。
飼い主は「人が好きなんです」と言い、犬はぱっちりおめめで私を見ている。
小型の柴犬だろうか、かわいらしい。

そして女将さんから呼ばれてお弁当を受け取る。
早く前と同じように店の中で食べられることを願う。

家に帰り、お弁当を広げる。
食べたい欲求を抑えて、まず2つの丸型メンチかつを眺める。
卵型のメンチかつの絵面は実に良い。
食べる。

人肌の温度になったメンチかつは舌の上でじっくりと味わえる。
肉の旨みと野菜の甘みをどっしりと感じる。
うまい…
1口のメンチかつに白米が進み、あっという間にご褒美がなくなるw

まだ様々なところで自粛は続く。
しかし食べ物を自粛する必要はない。
どんどん食べて、病に打ち勝つ。
2,000円、今日もごちそうさまでした。
2020/05/13 18:41
タグ